イラストレーター川副美紀の仕事・・・とちょこっと趣味&おしゃべり♪


by mitchi

花の年賀状2点

◆この頃我が家の庭に咲いていたルピナスやペチュニアの花をモチーフに描いた絵。年賀状にアレンジしました。058.gif
c0245905_13352997.gif

c0245905_13353290.gif

[PR]
# by miki_kawa | 2012-09-24 13:41 | ●和風&年賀状イラスト | Comments(0)
◆ペンとパステル鉛筆で描いた年賀状。たまにはこんな感じも・・・。024.gif
c0245905_13304489.gif

c0245905_13305180.gif

c0245905_13305475.gif

[PR]
# by miki_kawa | 2012-09-24 13:34 | ●和風&年賀状イラスト | Comments(0)

野菜の花、果物の花

◆雑誌(『レタスクラブ』)の付録カレンダーに描いた絵。普段地味であまり注目されることのない野菜と果物の花たちをクローズアップして紹介。意外にキレイなもの、やっぱり地味なもの(!)いろいろです。


野菜の花
c0245905_15154231.gif


果物の花
c0245905_1515513.gif

[PR]
# by miki_kawa | 2012-09-21 15:23 | ●植物イラスト(花・野菜・果物) | Comments(0)
◆随分以前に描いたグリーティング・カードの原画が、年月を経てクライアントから戻ってきました。古いヨーロッパのカードのようなイメージで・・・という依頼で描いたのを思い出しました。見ているうちに描いた頃の気持ちまで思い出してきて、ちょっと懐かしく、おかえり・・・。060.gif

c0245905_9204520.gif


c0245905_9184598.gif


c0245905_9184221.gif


c0245905_9183561.gif


c0245905_9204779.gif


c0245905_9203622.gif


c0245905_9202241.gif


c0245905_920428.gif

[PR]
# by miki_kawa | 2012-09-12 20:49 | ●植物イラスト(花・野菜・果物) | Comments(4)

Hand Made Craft Card

◆単行本、雑誌、年賀状の仕事が一段落。久しぶりにペーパークラフトの時間が出来ました。^_^
子供達が夏休みで家にいる事もあって、この時期は目まぐるしい忙しさ。042.gif食事、片付け、洗濯、食事、片付け、掃除。買い物したらまた食事、片付け・・・。時間は細切れで、なかなか仕事に集中出来ず。007.gif食事は一日一回にしませんか?

スクラップ・ブッキングのペーパーで時々カードを作ります。大抵はmade in USAで色がキレイ。色とデザインの感覚はやっぱりちょっと違いますねぇ。パーツは可愛いものが多い日本製も使用。ボタンやシール、ブラッド、リボンなどを少しづつ集めるのも楽しみです。大人っぽい感じ、楽しい感じ・・・いろんなタイプを試作しました。タグはそのままブックマーカーにしたり、カードやアルバムに飾りとして貼り付けたり出来ます♬
c0245905_16171291.gif

c0245905_161751.gif

c0245905_1617015.gif

[PR]
# by miki_kawa | 2012-08-27 16:19 | ★日々雑感&趣味? | Comments(2)

料理のポストカード

◆料理関連のモチーフをテーマにした絵はがきのシリーズ。初期の作品ですが、自分で持ち込んだ企画が形になった思い出深い仕事です。
c0245905_211674.gif

c0245905_2111011.gif

c0245905_2112147.gif

©SANRIO CO.,LTD.
[PR]
# by miki_kawa | 2012-08-02 21:10 | ●食べ物イラスト(料理・スィーツ) | Comments(0)
c0245905_22571973.gif

今年、息子の高校から6人もの学生が美大に進学したと聞いて、ちょっと驚きました。保護者会では、先生から「最近美大希望者が増えているのは、昨今の不況のせいで手に職を付けようという事なのかもしれませんが、そんなに簡単な道ではありません。」というお話。確かに。(もっとも簡単な道など、どの世界でもあり得ないでしょうけど。)

息子の友達も何人か芸術系を目指しているらしく、受験の為のデッサン教室に通っているそうで、それもやっぱり昔みたいにギリシャ彫刻の石膏デッサン! その点は私の頃とあまり変わらないのだなーと、ちょっとびっくり。ただ、私が高校生の頃は、イラストレーターやデザイナーに限らず、いろんな種類のカタカナ商売が大人気の時代で、未知の世界への不安も大きかったけれど、夢や希望という言葉にも素直に励まされた時代・・・。日本がまさにどんどん成長して行く、その活気に満ちた時代に青春期を過ごした私達と、今の不況の時代、大学を出ても仕事に就けない現実を目の当たりにしている息子達の世代では、大学の選び方も職業への考え方も随分違うのかもしれません。最近もイラストレーターの古い友人と、「私たちはイラストレーターとして、いい時代に仕事が出来たのかもねー。」と話したところです。

二番目に好きな事を仕事にするのがいいという考え方もあります。仕事となれば大変なので、一番好きなことを仕事にしてしまうと、苦しくなって好きでなくなってしまうかもしれないからです。一番好きなことは趣味としてのんびり楽しむ方が、ずーっと好きでいられる、そういうことです。
それでも友達も私も多分一番好きな事を仕事にしてしまいました。好きな事をしたい、自立したい、人の役に立ちたい・・・いろんな思いの先にあったのが今の職業。でもそれも自分の意志だけではなくて、運とか縁とか偶然とか、計算出来ない力がどこかで働いて今に至っているのかもしれません。そして、もしかしたらあの時、右ではなく、左のドアを開けていたら全く違う職業、違う人生になっていたかもなんて、ちょっと考えることも。「イラストレーターか学校の先生になろうかなーって思うんだけど、どう思う?」と、小学生の娘。「どっちもいいねー。でもどっちも大変だねー。」と私。それは本音?037.gif
[PR]
# by miki_kawa | 2012-08-02 00:06 | ★日々雑感&趣味? | Comments(4)
◆グリーティング・カードの仕事のほとんどのモチーフは『花』でした。ピンク系のカードとブルー系・・・というように大抵は色違い、あるいは同系統の数点セットなどで作られました。カードの仕事の楽しさは、限られた小さな四角の中でデザインをあれこれ考えるところ。
c0245905_22454763.gif

©SANRIO CO.,LTD.
[PR]
# by miki_kawa | 2012-08-01 22:56 | ●植物イラスト(花・野菜・果物) | Comments(0)
◆クリスマス・カードの絵を初めて描いたのは、もう20年以上も前になります。初期の頃はほとんど自由に描かせてもらっていたので、自分でも伸び伸びと描いていたように思います。特にサンタクロースを可愛く描くのが楽しみでした。サンタクロースの服は赤・・というのはアメリカのコーラの広告に登場したサンタが赤い服を着ていたことが始まりのようですね。ヨーロッパの方の資料ではサンタの服は緑や青、白なども見た事があります。でもやっぱり赤が一番絵になるようです。
c0245905_22115579.gif

c0245905_22123820.gif

c0245905_22124368.gif

©Miki Kawazoe
[PR]
# by miki_kawa | 2012-08-01 22:45 | ●クリスマスイラスト | Comments(0)

犬と猫のイラスト6種

◆陶器用転写紙のためのイラスト。以前に描いた犬&猫シリーズの第2弾。今回は子犬と子猫です。顔は自然に私の好みの顔になってしまいます。026.gif
私の子供の頃にはまだ野良犬が結構いました。庭に遊びに来る野良犬におやつを分けていたら、その内にどんどん増えてしまって、毎日5、6匹も来るようになってしまいました。中でもちょっと遠くから遠慮がちにおやつを待っている、コリー犬に似た雑種犬が私のお気に入りでした。このまま犬が増え続けたらマズいなーと子供心に思っていたら、交通事故に遭ってしまい、私は入院する事になりました。そしておやつをくれる人がいなくなったので、犬たちも次第にいなくなりました。ところがコリー犬に似た犬だけは、相変わらずうちにやって来て、毎日家から坂の下の病院に通う私の母の後に付いて来て、しばらく病院の前に座っていました。そして母が家に戻ると犬も先回りして家の庭に戻っていました。それは私が退院する三ヶ月後まで毎日続き、絶対に動物は飼わない!と宣言していた父も根負けし、その犬を我が家で飼うことになりました。そして『コロ』と名付けました。001.gif
c0245905_227762.gif

©Miki Kawazoe
[PR]
# by miki_kawa | 2012-07-26 22:43 | ●動物イラスト | Comments(2)

企業会報誌表紙イラスト

◆秋号だったので、文房具プラス秋のモチーフをちょっぴり散らしました。文房具にあまり季節は関係ないのですが、この会報誌でそれまで扱ったことのないものと・・・いうことで取り上げてみました。上下の空いてるスペースにはそれぞれタイトルと記事情報などが入ります。
c0245905_23392417.gif

©Miki Kawazoe
[PR]
# by miki_kawa | 2012-07-13 23:47 | ●その他の季節のイラスト | Comments(4)

庭のイラスト6点

◆インテリア雑誌のガーデン特集のイラスト。数件の実際の庭の写真をイラストに。写真では植栽がまだ成長していない状態を見せ、成長した後のイメージはイラストで伝えることに。
c0245905_23294856.gif

c0245905_23294543.gif

©Miki Kawazoe
[PR]
# by miki_kawa | 2012-07-13 23:39 | ●風景イラスト | Comments(0)

七夕飾り

◆近所の公園で笹の枝と短冊を配っていました。帰宅して、早速私の母と小学生の娘の二人で飾り付けをしていました。天の川、ちょうちん、やっこさん、はすの花・・・。いつの間にか覚えた折り紙でどんどん作って、もう親の出る幕はありません。窓に飾ってみたけど、下のほうが空いててなんか淋しいと、娘が出来たばかりの自作の水彩画も飾りました。072.gif001.gif
c0245905_22542491.gif

[PR]
# by miki_kawa | 2012-07-08 23:07 | ★日々雑感&趣味? | Comments(0)

それでも咲く・・・

c0245905_1313058.gif

あじさいの季節がまたやって来ました。
父が亡くなった年、歩き慣れた道の、去年と同じ場所にまた咲いているあじさいを見て、なんとも無情を感じました。
あじさいが、人の悲しみや苦しみなどとは無関係に、まるで何事も無かったように咲いているように見えて・・。
いえ、そうではなくてあじさいは何があってもまた咲く、咲いて「また頑張ってみよう。また小さな希望から始めよう。」そう呼びかけてくれているのだと考えられるようになるには、年月が要ります。
大切な人を失った悲しみから立ち直るのは容易なことではありません。
抱いていた夢を打ち砕かれ、再び頑張る気持ちになることも簡単ではありません。
3.11の悲しみ、苦しみを思うと、言葉になりません。
「試練というにはあまりに残酷な・・・」、答辞の中で泣きながらそう表現していた東北の中学生の言葉が忘れられません。
非力な自分に一体何ができるのだろう・・・自問自答の日々です。
それでもあじさいは今日も雨に濡れて、一層色鮮やかに咲いています・・・。
[PR]
# by miki_kawa | 2012-07-04 13:58 | ★日々雑感&趣味? | Comments(0)

カルトナージュ

◆初めてのカルトナージュ!? 2年前ぐらい前の作品。近所の手芸屋さんのカルトナージュ教室に友達二人と参加。三人で和気あいあいと楽しく作れると思いきや、意外に全員真剣!!ほとんど口もきかずにすごい集中力で制限時間内に完成!037.gifこのあと、友達の一人は引っ越してしまったので、思い出の作品になりました。
c0245905_2327375.gif

[PR]
# by miki_kawa | 2012-07-03 23:41 | ★日々雑感&趣味? | Comments(0)

我が家のインテリア2

◆リビングの片隅・・・。ラベル風のハガキを並べて。本当は大好きなアイズピリの花の絵(ポスター)が入っていた額だけど、年月を経てすっかり色褪せてしまったので入れ替えました。072.gif
c0245905_23183548.gif

[PR]
# by miki_kawa | 2012-07-03 23:22 | ★日々雑感&趣味? | Comments(0)

小学館の図鑑

◆子供の頃、母が買ってくれた大好きだった小学館の学習図鑑シリーズ。この図鑑で植物や虫の名前を覚えました。絵は何人もの人が分担していて、どの絵もサラッと描いているようでとても上手。ページの構成も白場が生かされて、ゆったりと絵が並べられているので、眺めているだけで楽しかったー♬ 何度このページをめくったのか、所々ページが取れかかってセロテープで不器用に貼付けてあります。『イラストレーター』という言葉がまだ一般的でない頃。巻末には「絵をかいてくださったせんせいがた」としておそらく画家?の方達の名前が列記されています。
c0245905_22223213.gif

◆こちらは鳥と魚の図鑑。やっぱり色が奇麗で、特に鳥の絵の背景描写が素晴らしくて・・・。他に魚貝と動物の図鑑も持っています。どれももう表紙はボロボロなのですが、絶対に捨てられません。今はもっと詳しい情報の図鑑がいっぱいあるでしょうけど、この、絵だけで構成された小学館の図鑑は今でも懐かしい『画集』として時々眺めています。001.gif
c0245905_22224055.gif

[PR]
# by miki_kawa | 2012-07-01 23:14 | ★日々雑感&趣味? | Comments(0)

フリーグラス5種

◆ガーデニングのモチーフをプリントしたフリーグラス2個セット。馬上杯のような形で、ワインでもお茶でもヨーグルトでもOK!というコンセプト。
c0245905_22122296.gif


◆同じグラスの5個セット。アジアン雑貨のお店で見つけた小さい動物(多分、馬?)と鳥のオブジェが可愛かったので、並べてみました。
c0245905_22122073.gif

©Miki Kawazoe
[PR]
# by miki_kawa | 2012-07-01 22:22 | ●植物イラスト(花・野菜・果物) | Comments(0)
◆以前住んでいた我が家のベランダ・ガーデンです。引っ越してしまったので今はもうありません。仕事の関係で、何度か取材してもらいました。その時に撮った写真と、説明用のマップです。取材が無ければこんなマップを描く事も、植物の名前を一々記録する事もなかったでしょう。
c0245905_22354110.gif

苦労したのは夏の暑さ対策と、強風!それに留守中の水やり。タイマー付きのホースを水道に取り付けましたが、万全ではありませんでした。でも、いろんな事を学べたガーデニング体験でした。そして今では懐かしい写真です。
c0245905_22354493.gif

[PR]
# by miki_kawa | 2012-06-29 22:49 | ●植物イラスト(花・野菜・果物) | Comments(0)

植物の育て方の説明図

◆園芸関連の雑誌に載せた説明イラスト。こういう仕事はイラストの基本と言えるかもしれませんね。園芸家の方や編集者の意図をつかみ、ページを飾りつつ、読者のために役立つ情報提供、そして分かり易く。難しさもありますが、植物の事を色々学べるのも楽しいです。一見「自己表現」とは対極の仕事のように見えるかもしれませんが、自分で描いていながら自己満足に過ぎないような、こんなの役に立つの?という絵に比べると、ある意味ずっとやり甲斐を感じるお仕事です。
c0245905_22153346.gif

©Miki Kawazoe
[PR]
# by miki_kawa | 2012-06-29 22:34 | ●植物イラスト(花・野菜・果物) | Comments(0)

手描きの箱

◆10年以上も前、『カルトナージュ』という言葉もまだ知らない頃、渋谷のデパートでイギリスっぽい植物画が全面に散りばめられた、色んな形の箱のコーナーを見つけました。「わ〜、ステキ!」と思ったのですが、その頃の私の収入では「高い」と感じる値段だったので見つめるだけで諦めました。帰宅して、自分でも似たようなものが作れるのではないかと考え、手近にある物で作ってみました。箱に直接絵を描くのは描きにくいので、まず箱の展開図に絵を描いて、フィキサチーフ(定着スプレー)で絵の具がにじまないようにしてから組み立てました。ちょっと汚れてしまったけど、スプレーが良かったのか、今でも絵の具はほとんど色褪せずにこんな感じです。箱がボール紙ような薄い紙なので、重厚感は足りませんが。
c0245905_925216.gif

[PR]
# by miki_kawa | 2012-06-19 09:40 | ★日々雑感&趣味? | Comments(2)
◆どれも花やフルーツ、ハーブなどをバラバラに描いた状態で原稿を納めました。箱は製造上、経費上など、諸事情で納期直前になって形状が変更になる事がよくあります。バラバラのイラストをパッケージに合わせて組み合わせる方が、デザイナーさんがデザインし易いのでしょうね。
c0245905_9142772.gif

[PR]
# by miki_kawa | 2012-06-19 09:23 | ●植物イラスト(花・野菜・果物) | Comments(0)

マラソン大会

◆息子が、所属するジョギング部の仲間と品川区のマラソン大会に出ました。カメラを構えてシャッターチャンスを待っていると『ウサギちゃん』出現!!思わずピントが息子ではなく彼?彼女?のほうに合ってしまったようで。011.gif
c0245905_905999.gif

[PR]
# by miki_kawa | 2012-06-19 09:10 | ★日々雑感&趣味? | Comments(0)

娘とお絵描き

◆3階の屋根裏部屋は立って歩けないぐらい天井が低いので、ずーっと物置きになっていました。そこを決心してやっと片付け、机を入れてミニアトリエにしました。定員はせいぜい二人。いつかリビングではないところに、子供と気軽にお絵描きや工作の出来る場所を作りたいと思っていました。作業の途中で中断して、すっかり片付けてしまうと、もうやる気も集中力もすっかり失せてしまうし。
ハガキ大の紙に私が何か描くと、娘が彼女なりにそれをアレンジしてどんどん模写します。子供の絵の面白さはやっぱり大人とは全然違う発想、感性。出来たら壁にぺたぺた貼って自己満足?058.gif 


                 屋根裏部屋の窓
c0245905_1551425.gif

[PR]
# by miki_kawa | 2012-06-15 16:10 | ★日々雑感&趣味? | Comments(0)
◆化粧品会社の香水。ラベルと箱に、小さな小さな花の絵を描きました。ヨーロッパのクラシカルな花の絵をイメージしました。甘くて優しい花の香りがします。
c0245905_15455020.gif

[PR]
# by miki_kawa | 2012-06-15 15:51 | ●植物イラスト(花・野菜・果物) | Comments(0)

ペーパーバッグ、文房具

◆バインダー、ノート、手帳、筆箱、鉛筆、シャープペンシル&ボールペン、定規、そしてペーパーバッグ。随分前に作られたものですが、折角のサンプル作品も子供が男の子では使うチャンスもなく・・・。段ボール箱に仕舞ってあったのを、久しぶりに出してみました。やっと娘が使ってくれそうです。001.gif
c0245905_15393074.gif

[PR]
# by miki_kawa | 2012-06-15 15:45 | ●植物イラスト(花・野菜・果物) | Comments(0)
◆我が家の庭にもバラが咲きました。八重咲きのつるバラ『春がすみ』です。苗を買ったのはもう10年以上前・・・。咲き始めはピンク色で、満開になるにつれ色が薄くなっていきます。そのグラデーションがとても美しくロマンティックです。そろそろ終わりそうなので、残っていたバラを切り花にして花瓶に挿しました。ひと枝にたくさん花が付くわりには枝が細いので「重たそー!」って感じです。
c0245905_1433782.gif

[PR]
# by miki_kawa | 2012-06-15 14:47 | ★日々雑感&趣味? | Comments(0)

エディブル・フラワー

◆『エディブル・フラワー』とは食べられる花の事。その花の紹介と料理レシピの紹介記事に描きました。最近はうちの近所のスーパーでもビオラや金魚草が、野菜のコーナーに売られています。でも、買うのはまだまだ「特別な日」。娘の誕生日とか、ひな祭りとか、「わぁーっ!キレイ!」と素直に喜んでくれる娘のため。我が家の男性陣の反応は大体分かるから・・・。「花?別にわざわざ食べなくてもいいんじゃないの?」009.gif
c0245905_033747.gif

出来上がりはこんな感じ。
c0245905_19452450.gif


©Miki Kawazoe
[PR]
# by miki_kawa | 2012-06-15 00:30 | ●食べ物イラスト(料理・スィーツ) | Comments(0)

料理レシピ挿し絵

◆薬局の店頭に置かれるフリーペーパー。毎号、その季節の旬の素材や話題の食材を取り上げ、健康に良いレシピや食材を紹介。出来上がった料理の写真とレシピをもとに、イラストに起こしました。この時のデザイナーさんの用意して下さる資料は、料理の写真・文章原稿・レイアウト見本、いつも完璧で分かり易かった〜。001.gif

c0245905_2348591.gif

©Miki Kawazoe
[PR]
# by miki_kawa | 2012-06-15 00:03 | ●食べ物イラスト(料理・スィーツ) | Comments(0)

英国スタイルの暮らし

◆イギリス生活を経験した著者の暮らしのヒントを綴った書籍に描きました。中扉と文中の挿し絵です。人を描かず、人の優しい存在感、穏やかな空気感だけを表現したつもりです。
c0245905_23382100.gif


c0245905_23375926.gif

©Miki Kawazoe
[PR]
# by miki_kawa | 2012-06-14 23:47 | ●雑貨その他のイラスト | Comments(0)